第27回 視覚障害リハビリテーション研究発表大会 IN 神戸

文字サイズ

メニューをスキップして本文へ移動 メニューここまで
本文ここから

機器用具サービス展示ブース・カタログ出展 募集のご案内

 第27回視覚障害リハビリテーション研究発表大会IN神戸において、「見えない見えにくい人のための機器用具サービスの展示会」を開催します。この展示会は、視覚障害リハビリテーション協会、神戸アイライト協会、兵庫県網膜色素変性症協会、眼の会の4団体が共同で開催いたします。展示ブースへの出展者およびカタログ出展(配布サービス)利用者を募集いたします。

 展示ブースは、メイン会場に隣接するサブイベント会場内のサブイベントステージ、休憩コーナー、飲食コーナーにつながる入口部に配置し、入場者が見学しやすいレイアウトとします。サブ会場では一部の会員限定プログラムに加え、一般公開プログラムを多く開催します。全国からの大会参加者に加え地元関西からの一般公開イベント参加者に展示ブースを見学していただけると見込んでおります。出展のご検討をお願い申し上げます。


第27回視覚障害リハビリテーション研究発表大会 大会長 髙橋 政代
特定非営利活動法人 神戸アイライト協会 理事長 森 一成
兵庫県 網膜色素変性症協会(JRPS兵庫) 会長 野村 明紀
眼の会 会長 榊原 道眞


     【展示開催日】2018年9月15日(土曜日) 13:00~17:30
                 16日(日曜日) 8:30~14:00

     【会場】神戸国際展示場2号館
            〒650-0046 神戸市中央区港島中町6-11-1
            (最寄駅:ポートライナー市民広場駅)

     【来場者見込】研究発表大会登録者 約700人、一般入場者 約500人

展示ブース出展の募集

展示ブースにて、機器・書籍・サービス等の展示運営をお願いいたします。
当日の商品販売も可能です。

【出展料】
  25,000円/1ブース

【展示スペース】
  幅1,800mm×2,000mm
  会議用長机2台(180×45cm)・椅子6脚まで

【募集期間】
  2018年5月25日(金曜日)まで

【募集数】
  44ブース
  ※応募が多い場合、複数のブースのご希望にお応えできない可能性があります。

カタログ出展(配布サービス)の募集

事前に、配布希望の資料をお届けください。スタッフが参加者に配布します。

【配布資料(カタログ等)】
  封筒に入れたA4サイズ10ページ以下まで
  A4またはA3見開き1枚の場合、封入は不要です。

【配布数】
  最大1200セットまでのご希望セット数

【配布方法】
  研究発表大会登録者には全員に配布
  一般入場者にはサブ会場入り口で、希望者に配布

【カタログ出展料】
  10,000円

申し込み方法

以下の事項をメールまたはFaxにて送付ください。

 ① 展示ブース出展・カタログ出展の区分
 ② 団体名、所在地、ご担当者所属部署/氏名 電話番号、メールアドレス
 ③ 申し込みブース数
 ④ 電源コンセント数、電気容量のご希望
 ⑤ 展示内容(HPと当日配布する出展社リスト用原稿 40字以内)
 ⑥ 当日販売の有無(おもに販売するもの 40字以内)


【問合せ・申込先】
  第27回視覚障害リハビリテーション協会研究発表大会
  実行委員会 担当:山口成志(株式会社タイムズコーポレーション)
  E-Mail:taikai@jarvi.org
  Fax:0797-73-8894

本文ここまで

MENUへ戻る